【FX】海外TitanFXのデモ口座を開設してみた!

コロナ禍で収入が激減してしまっているので、海外FX口座を開設することにしました。

いきなりレバレッジ500倍、初めてのMT5、バヌアツにある創業6年と言う少々不安なFX会社にいきなりリアルマネーを投入するのも怖いので、デモ口座を開設してハイレバレッジトレードを練習してみる事にしました。

※当記事はアフィリエイトではありません。

FX|オンライン外国為替取引|Titan FX(タイタンFX)

最大レバレッジ500倍。Titan FX (タイタンFX)は、0.0銭からの業界最安値のスプレッドとクイック銀行入金に対…

※こちらが公式HPになります。他のFX会社と全く遜色のないかっこいいサイトになっています。

デモ口座の開設からトレードまで

※HPトップにある「トライアルデモ口座開設」をクリックして、メールアドレス等を入力します。

※すべて入力し終わるとこの様な画面が出てきます。

日本語が少し微妙ですが、恐る恐るメールを開いてみます。

※メール本文の日本語はしっかりした文章で安心しました。

「メタトレーダー5のダウンロードはこちら」をクリックするとMT5のダウンロードが開始されます。

※インストールが完了すると、MT5が起動します。

左上の「ファイル」から「デモ口座を開く」をクリックすると上記の画面が出てくるので、選択して「次へ」。

※デモ口座の開設画面が出てきますので、名前、メアド、電話番号を入力して、口座タイプ、デポジット、レバレッジを選択します。

私は口座タイプは日本円のスタンダード口座、デポジットは10万円、レバレッジは250倍に設定しました。

※実際のチャート画面がこちらです。

※チャートの色も変えられます。

※指値の注文画面はMT4と変わりないようです。

スプレッド広いですね~怖い….

まとめ

デモ口座開設画面の日本語が少々不安になる文章でしたが、それ以外は全く国内のFX会社とそん色はないように感じました。

デモ口座なので、PCとスマホの同期は出来ない様でした。

スマホのMT5もほぼMT4のスマホアプリと変わりないので、使い勝手は全く困ることはありませんでした。

通貨ペア、CFD、コモディティもすべて取引出来るみたいですので、デモでしっかりと練習したいと思います。

まずは30日間デモ口座を使ってみて、その後リアルハイレバトレードを始められるように頑張りたいと思います。

それでは、今回は以上となります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう