【FX】寿命図鑑から学んだ未来の自分にたどり着く方法【未来はすでにそこにある!】

寿命図鑑

絵・やまぐちかおり

動物や植物、機械やモノ、人のからだから天体まで様々な「寿命」を知ることが出来る絵本のような図鑑です。

この本を開くと一つひとつの命の輝きに気付くことが出来るでしょう。

それと同時に自分の命にもいつか「おわり」が来ることを知るでしょう。

人生の時間をどう過ごすのかを考えることは、忙しい日々から少しだけ距離をおき、自分自身を見つめる意味で大切な行為です。

もしこれから先の人生をより有意義なものにしたいと考えるのであれば、FXや株などの投資に一喜一憂して、無意味にお金を稼ぐことだけに集中するをやめるでしょう。

なぜなら、ただお金を稼ぐだけの人生は無味乾燥で実に意味がないことだからです。

あなたは何のためにお金を稼ぎますか?

何のためにお金を稼ぐのかを明確にしない限り、いずれやってくる寿命にただひたすら突き進むだけの人生を送るでしょう。

未来の自分を想像できていなければ、稼いだお金を消費するだけの無味乾燥な人生を送ることになります。

お金があれば幸せな人生を送れる」のだから、投資に一生懸命になるのは当然の行為だと言う意見もあります。

ではその投資で得られる「お金がある幸せ」とはどんな幸せなのでしょうか?

毎日毎日チャートに張り付いて、寝る間も惜しんで神経をすり減らしてトレードをしていて本当に幸せになれますか?

家族と一緒に過ごす時間を犠牲にして自分の体のメンテナンスもおこたり、挙句の果てに睡眠不足で仕事とトレードを繰り返して、損切りと自己嫌悪にさいなまれながら得たお金で、何を望むと言うのでしょうか?

あなたがFXをやる理由って何ですか?

もしFXをやる理由を聞かれて

お金があれば幸せになれるから」と答えるのであれば、

その人はきっと超短期でトレードをしているはずです。

なぜならFXはその性質上長期投資には向かないことが明確な事実だからです。

ですが実際は短期でトレードする人の方が少なく、長期でトレードする人の方が多かったりします。

スイング投資でスワップ金利を受け取りながら数か月から数年保有するスタイルは、「誰かこのお金を奪ってください」と言って路上に差し出しているのと同じです。

つまりすべてを持っていかれてしまう確率が非常に高くなるのにあえてそんなトレード手法を選ぶ人の方が多いのです。

なぜでしょう?

それは、FXの本質を知らない人が多いからです。

出来るだけ自分の大切な資金を市場にさらす時間は短いに越したことはありません。

スキャルピングなどでリスクを最小限にしながら利益を得ていくのがFXの本質です。

それにより家族と過ごす時間や恋人とデートに行く時間が増えるでしょう。

最終的にはトレードで稼いだお金で豊かな生活もできるでしょう。

含み損に耐えて寝不足になることも、胃に穴が開きそうな気分で一日を過ごすこともなくなるでしょう。

未来はすでにそこにある

未来は自分で切り開いていくものです。

そして未来はすでにそこにあるのです!

その未来に向かって現在があり、過去があるのです。

そう考えると、トレードに心血を注いで人生のすべてを掛けていると、未来永劫トレードに心血を注ぎ続けるだけの人生を送ることになってしまいます。

もし「今よりも豊かな生活をしている」「自分の夢や希望を手に入れている

そんな未来に向かってトレードしているのであれば、あなたはスッキリと爽快な気分で朝を迎えていられるでしょう。

毎朝明るい気分で一日をスタートさせていることでしょう。

寝起きからチャートを確認して、口座残高を気にすることもなくなるでしょう。

あなたの一日の始まりは輝く朝日を見るためではないのでしょうか?

口座残高が増えたり減ったりするのを一喜一憂するためなのでしょうか?

もし神様がいて人間一人一人を何かの目的のために生みだしているとしたら、FXや株のトレードで一喜一憂させる為ではないでしょう。

その選択をしているあなたに幸せな未来が訪れることはないでしょう。

もしあなたが誰かの幸せの為にトレードをしているとしたら、出来るだけ効率よくその時間を短くする知恵を手に入れようとするでしょう。

なぜなら一日中仕事とトレードに追われていては、誰かの幸せを叶えるための時間が作れないからです。

家族と一緒に食事をしたり、恋人と旅行に行くのに必要な資金を得る為にトレードをしているのなら、トレードの時間はなるべく短い方がよいと考えるはずだからです。

誰かの幸せのためにある命だと定義する

あなたはレストランでシェフをしているとします。

あなたは「お金を得るため」にシェフをしているとします。

家族の生活のために「お金を稼ぐ手段として」シェフをしているとします。

しかし、どんな理由であれあなたの作った料理を食べて幸せになれる人がいるのです。

あなたの作る料理がその人の人生をより幸せなものにしているのです。

人はすべて誰かの幸せのためにその命があると定義してみて下さい。

そう考えるとFXや株の取引そのものは、誰の幸せも生み出していないことになります。

もしあなたがごみ収集の仕事をしているとしたら、

生活のために仕方なく誰もやりたくない仕事をしてお金を稼いでいる。

と言うかも知れません。

しかし、ごみを収集してくれる人がいるお陰でどれだけの人の生活が快適なものになるか考えてみたことはあるでしょうか?

FXや株の取引をいくら沢山したところで誰の生活も快適にはしません。

沢山のごみを収集した人の方がよっぽど誰かのためになっているのです。

トレードは誰のためにもならない

✔株式投資をするなら長期投資

✔投資信託をするなら積立投資

✔FXをするなら超短期(スキャルピング)

と言われるのは、誰のためにもならないトレードの本質をついているからです。

トレードの本質とは、誰のためにもならない行為で利益を得ることです。

トレードをする目的は、あなた以外の誰かのために使えるお金を増やしたいからです。

つまり、誰のためにもならない行為で、誰かを幸せにするためのお金を生み出したいと考えているのです。

思い出してみて下さい、人間は誰かの幸せのためにその命が与えられているとしたら

トレード(誰のためにもならない行為)は、誰かを幸せにするためにしなければならないと言えます。

ただお金を得る為だけにトレードをしていてはいけないのです。

寿命図鑑を見ていると、わずか一日足らずで死んでしまう命があることがわかります。

女性の卵子の寿命は24時間、男性の精子の寿命は2日です。

古代人の寿命は20歳、明治大正でも43歳、戦時中の平均寿命はなんと31歳です。

今でこそ日本人の平均寿命は83歳と飛躍的に伸びましたが、歴史をさかのぼってみてもこれほど長生きしている時代はありません。

大切な人生の時間を使って、誰のためにもならない行為に心血を注ぐことの愚かさを感じて下さい。

そのトレードが誰かの幸せのためにあるのかもう一度自分に問いかけてみて下さい。

あなたが思い描く未来を手に入れるために、FXのスキャルピングは最も効果的な手段の一つとなるでしょう。

関連記事

スキャルピングに相性の良いFX会社を探している方へ この口座なら、わずかな値動きを利益に変えられます。 なぜなら、ワンクリック取引、約定スピード最速0.001秒、 スキャルピングに特化した機能が豊富だから誤入力・誤発注が[…]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう