人生を有利にする日本版fireになるための準備【資産形成しながら早期リタイヤを目指す】

将来に対する漠然とした不安を感じることが多くなりました。

コロナ禍が続き、次々と飲食店が閉店を余儀なくされるなど街には暗いムードが漂っています。

そんな中アメリカのロビンフッダーを中心に、「現金から投資へ」シフトする流れが加速して日本にもそのブームは間もなく訪れると言われています。

関連記事

日本のロビンフッダーが急増して最先端のフィンテック時代が到来すると、その先にはスマホアプリで自身の資産を一元管理する未来が待っています。 フィンテックブームが日本にやって来る前に今から始めておくべき3つのこととは!? 今から始[…]

この先数年にわたって世界的なインフレが起きる可能性が高まり、銀行にお金を預けておくと、お金の価値が減ってしまうことが懸念されているからです。

とはいえいきなり「現金から投資へ」と言われても何から始めていいか難しいですよね。

結論から言うと

先の見えない未来に対して不安を抱くのではなく、希望をもって未来を想像した方が圧倒的に人生は有利です。

ポイント

そんな明るい未来を実現するために、投資のスキルは必須です。

この記事を読むことで

今話題のfireを代表とする「資産形成をしながら、早期リタイヤを目指す」ための準備をすることができるようになります。

これからやってくるかも知れない不況やインフレに対処し、必要な投資スキルを身につけて、明るい未来を創造することがでしょう。

ぼくも昔は漠然とした将来へのお金の不安から株を始めました。

当時はインターネットがまだ電話回線だったころなので、手数料が凄く高く、情報も少なかったので取引の仕方を覚えるだけでも本当に大変でした。

今ではスマホ1台でどんな取引でも手数料なしでカンタンにできるので、まったく投資の経験がない人でも小額からでも始められるようになっています。

今回ご紹介する方法は

今よりももっと良い未来を手に入れたい人が、早期リタイヤを実現するために必要なお金の流れを知ることができます。

そんな僕の「日本版fireになるための準備」を徹底的にご紹介します。

日本版fireになるための準備

ポイント

日本版fireになるための準備をするためには、投資を始める必要があります。

どんな投資商品を対象にするにも、お金と交換しなければいけないので、為替の知識が必要です。

為替が分かると世界のお金の流れが分かります。

為替とは
世界中の国と国との通貨の両替です。その意味を理解できるようになると、世界のお金の流れが分かってきます。

それぞれの国の物価や金利が分かるようになると、将来自分がどの国のどんな投資対象へ資金を振り分けて良いのかが明確になります。

ひょっとしたら日本以外の国で生活しているビジョンを立てられるようになるかのかも!

今は会社員として働きながら、余裕のない生活が続いているかもしれませんが、投資のスキルを身につけることで、南の島でリタイヤするなどの明るい未来を想像することができるようになるかもしれません。

資産形成をして、早期リタイヤをめざす日本版fireになるための準備を始めましょう。

FXで為替の本当の意味を知る

✅FXとは外国為替証拠金取引のこと

スマホがあれば、誰でもカンタンに口座を開設して取引することができます。

※最低でも2~3口座開設しておくと、TPOに合わせた取引ができるので便利です。

↓FXの具体的なやり方はこちらからどうぞ。

関連記事

自分の勝ちパターンを見つけるのって難しいですよね。 結論から言うと FXトレード・フィナンシャルのMT4を使うことで様々なインジケーターを自由自在に追加して、自分に合った分析手法がみつかります。 FXト[…]

投資をする上で為替の知識は必須です。

なぜならどんなモノや商品を取引するのにも「お金=通貨」が必要だからです。

その通貨の価値を天秤に乗せて、お互いの価値の重みを図りあっているのがFXです。

例えば「ドル円」というと、アメリカのドルと日本の円がお互いにどれだけの価値があるかを比べています。

アメリカのドルは、世界の基軸通貨なので1ドルの価値が日本円でいくらになるかを判断しています。

これがわかると、1ドルは何円なのか?1ドルは何ユーロなのか?1ドルは何オーストラリアドルなのか?が分かるようになってきます。

早期リタイヤしてなりたかった自分になるために必要な資金を用意するのは、なにも円だけである必要はありません。

世界には様々な通貨が存在し、その通貨ごとに価値が全然違っています。

世界中にあるどの通貨を持っていることが、資産形成上有利になるのかを考えたときに、FXの経験があるのとないのでは、大違いです。

まずは世界にはどんな通貨があり、FX市場ではどんな取引が行われているのかを知ることで、その先の株や債券などへの投資の足掛かりとなってきます。

為替が分かると世界のお金の流れが分かってくる

ポイント

FXで通貨の両替をするのには理由があります。

例えば日本の年金機構が国民の年金原資となる円で、アメリカの株を購入しようとします。

↓GPIF年金積立金管理独立法人のHPはこちらご確認ください。

年金積立金管理運用独立行政法人

年金積立金管理運用独立行政法人のWebサイトです。年金積立金の安全かつ効率的な管理・運用に努め、年金制度の運営の安定に貢…

その時に、円をドルに両替してからアメリカの株を購入します。

すると、数千億円もの円をドルに両替しなければならなくなります。

そうなるとドル円の価格はどうなるでしょうか?

円をドルに両替するのですから、ドル円の価格は上昇します。

他の金融商品を購入したり売却したりするためにFXが行われていることを知り、通貨の価格が動く理由を知ることで、株や債券への知識がどんどん増えていきます。

2020年3月に起きたコロナショックで株式市場が大暴落してから約1年間でアメリカと日本の株価が過去最高値を記録するまでに急回復しました。

その背景には世界的な金融緩和でゆく先のなくなったお金が株式市場へ流れ込んだ経緯があります。

資産形成をする上で大事なのは、世界のお金の流れを敏感に感じられるように常にアンテナを張っておくということです。

その為にも通貨の動きをFXを通じて感じ続けることで、より安定した資産運用ができるようになります。

世界のお金が動く時に必要とされる通貨がある

FXで世界のお金の流れが分かってくると、日本円だけで考えていた発想が、別の通貨で持っていた方が得をするのかも?と考えられるようになります。

今でもアジアには日本の10分の1くらいで生活できる国が多数存在しています。

日本円で100万円を持って東南アジアに行くと、1000万円近くの価値があることになり、生活環境を変えるだけでもお金に不自由しない生活を手に入れることができるようになります。

税制面でも国によって大きく違いがあるので、FXや株などの投資をやる際にかかる税金も日本より低い税率の国でやったほうが、手元に残る資金は多くなります。

日本に住んで、日本円でしか生活していないので、その先の未来にも当然日本に住んで日本円を使う生活を想像してしまいがちですが、FXをやることで世界中には様々な通貨があり、その通貨の価値の変動を知り、どんな通貨が必要とされているのかが分かるようになってきます。

すると、どんな国で暮らすのが未来の自分にとって良いのかといった選択肢を得ることができるようになり、著名人がこぞって海外移住していることをみても日本だけにこだわって考えず、グローバルな視点で考える方がよりよい未来を築けることに間違いありません。

スマホ片手に南の島でリゾート生活も夢じゃない?

いずれにしても、世界のお金の流れが分かっていなければどの国でどんな通貨で資産形成するのが良いのかの判断ができません。

それほどFXの知識は重要になります。

「資産形成をしながら、早期リタイヤを目指す」ための準備

FXの知識が身につけば、銀行預金から様々な投資先へ資金を振り分けて投資していくことができるようになります。

主に株、債券、投資信託、不動産、金、仮想通貨などです。

いずれもお金と交換する必要がありますので、どの通貨で交換するのかはあなたの知識と経験次第です。

例えば、株を買うときは日本株なら日本円が必要ですが、アメリカ株を買うときはアメリカドルがなければ買えません。

アメリカの不動産を投資目的で購入する時にもアメリカドルが必要です。

そこで得た利益も当然アメリカドルで支払われるので、日本で使いたければ日本円に両替しなければ使えません。

トピック
その1.メリットは何といってもレバレッジ
その2.ノックアウトレベルは損切りのこと
その3.ノックアウトオプションの使い方(オプション単価が分かれば大丈夫)
その4.4つのデメリット
その5.デモ口座で思う存分練習できる
その6.顧客の損失によって利益を得ていないので安心

どの国のどの通貨がよりよい価格で両替できるかは、FXをやっていないと適切に見極めることができません。

早期リタイヤするために必要な資金を得るには、正直労働収入だけでは不十分なことがほとんどです。

多くの一般市民からしたら、毎月の給料だけで明るい未来を想像できる人は少ないでしょう。

小額からでも投資する勇気があれば、明るい未来に向かって資産形成をするための原資をFXを学びながら得ることが可能です。

もし資金が100万円貯まったら不動産投資を始めようとか、毎月給料から1万円を投資信託で運用してみようなど行動を起こすことで、今の現実を変えることができて、より明るい未来につながっていきます。

もう漠然とした将来に不安を感じるより、明るい未来を実現するための資産形成に時間と労力を費やした方が有益なのは明らかです。

投資はお金でやることなので、通貨=FXの知識を身につけて、南の島でのリタイヤ生活を目指していただきたいと思います。

まとめ

「資産形成をしながら、早期リタイヤを目指す」人が増えています。

早期リタイヤをするためには、貯蓄を投資に回していかなければいけません。

世界的な金融緩和で株式市場は過去最高値を更新している今こそ投資のスキルを身につけて、明るい未来を想像できる環境を整えなければなりません。

スマホがあれば、どんな金融商品でも取引できる時代なので、これから投資を始めようとする人には敷居はかなり低くなってきています。

とはいえ投資と言われても何から始めたらいいのか難しいという人は、FXで為替を理解することから始めてみるのが良いでしょう。

株や債券、金などどんな投資先でもお金と何かを交換しなければいけないからです。

様々な国の通貨を交換しているFXをやることで、お金の流れが分かるようになり、その後投資先を決めるうえでの土台を作ることができます。

日本に住んで日本円だけで生活していたのでは感じることが出来なかった投資先や、生活スタイルなど、グローバルに物事を考えられるようになるでしょう。

投資のスキルを身につけることで、悠々自適なリタイヤ生活を過ごす明るい未来を手に入れることができるのではないでしょうか?

ぼく自身FXで毎月数万円の妻にナイショの『へそくりトレード』をやりながら、株、投資信託、金積立で着実に資産を増やしている最中です。

是非みなさんも日本版fireを目指していただきたいと思います。

オアンダジャパン 』の口座開設 はこちらから。

FXトレード初心者の方は『DMM FX 』の口座開設 がおすすめです。

ご意見ご感想がございましたら是非下の『コメント欄』よりお聞かせください。

それでは、今回は以上となります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう